平井堅 8月13日 日本武道館 Ken's Bar 07 コンサートレポ

やってきましたメンデス猛暑の中武道館に。
去年のファンクラブ限定ライブから一年後の武道館。


画像







いつもどおりEven if のイントロが流れると
堅さま登場!

着席するなりアカペラで



1 夏の思い出
披露です。

その後はUpperなアレンジで、

2 世界で一番君が好き
3 STYLE


4 鍵穴


エロエロ路線で、堅ちゃん曰く、

このエロエロ路線どうですか?
「各地で妊娠した方、続出しているという情報が姉からありました。」

と思わず

「来月出産~」と観客から。

「なに?妊娠9ヶ月?産まれちゃう~? 
という事は、9ヶ月前には・・・鍵穴にささったってこと-?」

みんなどんびきだねー。と堅。

ぼくと、あなただけのコンサートじゃないけど。

たくさんの観客の中にでもあなたを思ってこの曲を歌う。。
という歌詞がせつなくみなさんひとりひとりに届けば。。。


5 SONG FOR YOU (レオン・ラッセルのカバー)
アコースティックに

6 SWEET PILLOW
次の曲は友達や知り合いからも人気のある曲で
大好きだっていってもらえてかなりいとおしくもなった曲だとして

7 LIFE is
そして一部の締めは

8 哀歌(エレジー)


「ここで一部終了です。でもその前に
ほんぽう初公開! 新曲Fake StarのPVです。
お楽しみにー」

といい一部幕。


どっと拍手とともに、どよめき
がPVかっちょよくとれているもののかなりエロ路線~
からみのシーンなどあり。
客席のあちこちでどよめきが。


そして再びEven ifのイントロとともに。

Upperな感じで。

1. 言わない関係
「「fake star」のPV、いかがだったでしょうか?
どん引いた方いるかとおもうけど、PopstarのDark sideとして
とことんエロで、プラハで撮影してきました。」

PVでベットシーンでからむ女の子をオーディションで選抜したんですが、

ショートカットの女子がマッチョな彼氏を撮影現場に連れてきてるんですが
その前でそのシーンを演じなくてはならず、
しかも終わった瞬間。彼氏にかけよりハグ
おそらくあいつきもいー、いやだーなんていっているんだろうけど
かなりつらかったです。

PVみて自分のそのシーンってのはああ、そんなにきれいなもんじゃないんだって

あとラストに怒って部屋を出て行くシーンがあるんだけど監督に怒れといわれたけど
人を罵倒したり、かっとなったりすることはほとんどなく(むっとはよくするが)
そういうことがまったくないので難しかったと。

とか一生怒らないのも、人として欠落しているんじゃないかと・・


そして

2. 恋 (オリジナル:松山千春)
3. プラネタリウム(オリジナル:大塚愛)

恋については下駄箱なんて歌詞がうまく使われていて関心もすると。。堅さま


そして、もりあがっていくぞーTokyo Boys & Girlsと

4. Strawberry Sex
5. POP STAR
そのあとしっとりと

6. 瞳をとじて

今日はどうもありがとうございました。と

7. 君の好きなとこ

でほっこりと

そして本編幕になります。


そして


EC

堅ちゃんのピアノの弾き語りで

強くなりたい



僕も大好きな曲でほっこり、かつ勇気づけられてのLast Songでした。


堅ちゃん節けんざいのStageでした。


今週末のJ-Wave Liveではどんなパフォーマンスを披露してくれるか楽しみです。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック